本当は怖いSNS?根っこが強い自社ブログ型ホームページを持とう!
スポンサーリンク

最近特にいろいろなSNSがありますが、どれくらい登録しているでしょうか?

また毎日SNSを使っている人もいるかと思いますが、もしもサービスが無くなったら・・・と考えたことはありますか?

今回はそんなSNSについてお話させていただきます。

急に削除された

最近になってSNSを利用している方からこういう話を聞く事が増えて来ました。

SNSは最近になって急に利用規約を変更する事が増え、ビジネスにSNSを使う事が難しくなってきています。(Facebook広告は除く)

まだホームページを持っておらず、SNSのみでやっているという方は非常に危険です。

SNSは人と交流をして輪を広げやすいというメリットはありますが、根っこが不安定というデメリットがあります。

気づかないうちに商用利用が禁止になり、ある日突然物が売れなくなるという事も考えられます。

特にネットではSNSがメインという方は、注意が必要です。

ネット上にリアル店舗を持つイメージ

ネット上では、

ホームページ(もしくはランディングページ)=本店
SNS=2号店、3号店…..

こういうイメージで取り組んでいくのが良いでしょう。

ネット上にリアル店舗を持つイメージです。

この場合2号店、3号店は『窓口』になります。

そこで物を売るのではなく、本店に人を流すのです。

なぜそんなことをするのか?

それには理由があります。

あなたのアカウントはいつ削除されてもおかしくない

無料ブログの記事を削除される、メニューボタンが消されるならまだ良いですが、規約の変更で商用利用が禁止になり、その事に気づかずある日突然アカウントごと消されてしまう、という事もあります。

バックアップを取っていなければせっかく集めた顧客や、書き溜めた記事からその全てを失ってしまいます。

SNSを商用利用していなくても、ホームページなどのリンクを貼るのは禁止!!という風に利用規約が急に変更になる、という事もあるかもしれません。

SNSはあなたのブランディングや知名度を高めたり、商品の紹介や宣伝にとどめておき、ホームページやランディングページに人を流すのが長い目で見た時に一番安全な方法でしょう。

SNSはあくまでファンを作る為の『窓口』です。

今のうちから『SNS離れ』をする準備をしておかなければ、いざ最悪の事態が起きた時に何も出来なくなってしまいます。

WordPress導入の必要性

そこで出てくるのがWordpressです。

自社、もしくは個人でブログ型ホームページを持つ事により、削除されるというリスクもなくブログ運営をする事が出来ます。

デザインの自由度も高くなり、あなたと関係のない広告が表示されるという事もなくなりますので離脱率を下げ、誤解等を生むリスクも回避する事が出来るでしょう。

もちろん何もせずにというわけにはいきませんので育てる作業が必要にはなります。

しかしWordpressは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているとGoogleの検索エンジン開発部門の責任者マットカッツ氏が言っています。

つまり検索に強く、且つGoogleがWordpressを推していると言っても過言ではないわけです。

それは従来のホームページより早く育つ事を意味します。

ですからサイトを育てる事、インターネットのこの先を考えると出来るだけ早めにWordpressでのブログ型ホームページに切り替えておく方が有利であると当社は考えています。

早めに切り替えておけばSNSから人を流すという事もできますし、もしSNSが機能しなくなったとしても困る事はありません。

アトラクティブガイア株式会社提供サービス

現在、WEBサイトや印刷物デザインなどでお困りの事はございませんか? 反応がない、問い合わせが来ない等、 私達に解決できることかもしれません。 お困り事がございましたらまずは一度、アトラクティブガイアへご相談ください。

事業内容一覧につきましては下記を御覧ください。
アトラクティブガイア株式会社 事業内容紹介

スポンサーリンク
おすすめの記事